home3 office user briefcase truck phone
診療時間

診療時間
午前 9:30 〜 12:00
午後 休診
月曜日〜土曜日
※日曜・祝日・年末年始(12/29〜1/3)は休診日です。

042-691-4111

つぶやき

七夕 行事食
梅雨も明け、蒸し暑い日が続きていますが、今月は七夕メニューを提供しまし...
一覧を見る
三愛病院施設概要 お知らせ 空床情報 当院の取り組み お問合せ 求人案内 地域交流 料金・書類・広報

地域交流

支えあいネットワーク

  八王子市高齢者あんしん相談センター左入が行っている

【高齢者支えあいネットワーク】の協力病院です。             

 

 

 

 

【高齢者支えあいネットワーク】って?

高齢・少子化の進行にともない、一人暮らしや高齢の方だけの世帯が増え、生活の中で不安をかかえる

が増えています。こうした不安を解消し、住み慣れた町で孤立することなく、安心して幸せに暮らせるよ

域のみなさんが少しづつ、手を添え合って「支えあい」によるやさしい・いきいきとした町作りをすすめて行く

活動です。

院内普及活動を行った時の資料です。

看護実習

近隣の大学より、看護学生の実習を受け入れることで後身の育成に励んでいます。                                      

この取り組みは、地域交流だけでなく、教えることや学ぶことによる職員の教育や、学生との触れ合いによって患者様の意欲の向上、喜びにも繋がっています。

                                       

                                

 




紹介

介護職カフェ

平成30年4月20日に当院の食堂「SARA」にて、介護職カフェが開催されました。
八王子を中心とした病院や施設の皆様が参加され、「コミュニケーション」といったテーマで、他業種間でのディスカッションを行いました。盛り上がる話にエアコンの冷風が追い付かない熱量の一夜となりました。

看護実習

地域の大学から、看護実習の受け入れをしています。教育や、後身の育成のみならず、患者様の意欲の向上にも繋がっています。

介護フェアに参加させて頂きました

2016年11月12日に開催された介護フェアの様子です。当院としては、リハビリセラピストによる、「腰痛予防のための体操」と看護師、介護福祉士による救護チームとして参加させて頂きました。当日は、飲食をはじめとした施設のブースの他、いろいろな介護用品の紹介や地域の交流が図られました。この地域ご出身の演歌歌手「植松しのぶさん」とも写真を撮っていただきました。

ルーテル学院大学聖歌隊の皆様に来ていただきました

11月26日に当院でミニコンサートを行って頂きました。素晴らしい歌声をありがとうございました。

地域における当院の役割と機能

Ⅰ.地域における長期療養型病院としての適切な医療・介護の提供に努める。

Ⅱ.地域における医療・介護などの在宅支援を可能な限り推進する。

Ⅲ.地域に開かれた病院を目指す。


ケアカフェ八王子

医療者・介護者・福祉者のためのカフェです。
顔の見える関係つくりと、日頃のケアの相談場所です。
この地域がよりよいケアの発信場所になることを望んで開催しています。ケアに携わる方どなたでも参加できる会です。

滝山会 三愛病院 見学会&交流会〈医療と介護の連携・嚥下内視鏡とは〉

見学&交流会は平成27年7月16日(木曜日)本日を予定しておりましたが、八王子市防災災害メールが発令されました。
残念ながら、9月に延期させていただきました。

【滝山会とは?】
高齢者支援や地域住民が、不安を感じた時に速やかに手を差し伸べることができ、相談内容に応じた社会資源を情報提供し連携を図ることを目的としている地域会です。

滝山街道沿線にある高齢者あんしん相談センター、病院、介護サービス事業所等が中心となり発足した会です。

年に数回、見学会や交流会を計画しています。

交流会では、院長より「食は命」~食のケアは命のケア~講演を考えています。後半は、院長と言語聴覚士より嚥下内視鏡検査を実際に行っているところを見てもらい、高齢者に多い障害である「嚥下障害」を理解し、予防や状態に応じた食事提供を学ぶ時間を考えております。

「サンがえる」

当院をご利用される患者様が、できる限り住み慣れた地域や家に(かえる)帰れるよう、また、地域や家で過ごして頂けるようサポートしていく。このような思いから、三愛病院マスコットキャラクター「サンがえる」は生まれました。三愛の模様が入った彼らは、「敬愛」「仁愛」「慈愛」をもって皆様方を見守っていたいと思っています。

院内行事

地域のボランティアの方々のご参加によって、イベントも盛り上げていただきました。




ページの先頭に戻る
Copyright (c) 2015 Sanai Hospital All rights reserved.