医局を辞める

【月3万円】医師のポイ活はスキマ時間に最適

医師のポイ活攻略
  • 医師のポイ活ってどのくらい稼げるの?

医師のポイ活、流行ってますよね。確かに世間のポイ活と比較すると、10倍は効率よく稼げるので私もおすすめしています。

稼げる額は月3万円と公表している先生が多いです。動画を視聴し月に数回アンケートに取り組むと、確かにこのくらいの額に落ち着きます。加えてインタビューは1件1-3万のものもあり、月5万円も決して狙えない額ではありません。

げんまい
げんまい

医局員時代の忙しい時期でもポイ活には勤しんでいました。この記事では効率よく医師のポイ活で稼ぐノウハウを解説します。

この記事のまとめ

  • 最大効率を考えるなら複数サイトの運用する
  • Web講演会にできるだけ参加する
  • アンケートは単価の良いものから参加する

医師のポイ活に有用なサイト8選

医師のポイ活サイト8選

医師のポイ活と聞くと真っ先に思い浮かぶのはm3.comではないでしょうか。確かにm3は医師会員数30万人と9割以上の医師が登録する医療サイトです。

ただ実はm3以外にもポイントが頂けるサイトはあります。

  • m3.com
  • Carenet(ケアネット)
  • Medpeer(メドピア)
  • 日経メディカルOnline
  • Medical tribune(メディカル・トリビューン)
  • Plamed(プラメド)
  • s.max(エス・マックス)
  • MCI/Medure(メデュア)
  • EPOCA

一つのサイトで簡単に稼ぐのは限界があり、ある一定の水準以上を稼ごうと思うと、どんどん効率が悪くなっていきます。

そこで複数のサイトに登録し、効率よく稼げるコンテンツのみつまみ食いしていくことが重要なのです。

ポイントの稼げるサイトは現在9つ確認しています。このうちEPOCAはなかなか依頼が来ないので、8サイトに登録しておけば十分でしょう。どのサイトも無料で利用できるので安心です。

m3.comで月5,000円

m3.comのポイ活

m3.comは医師会員数30万人と最も有名な医療サイト。医師だけでなく、薬剤師など他の業種でもポイント獲得できます。

m3.comはポイント体系が少々複雑ですが、効率よく稼ぐには毎日ログインが必須です。月4,000-5,000円の稼ぎが期待できます。

私が参加しているコンテンツは以下の通りです。

m3の稼げるコンテンツ

m3の今日のアクション
  • 今日のアクション
  • 未読0ボーナス
  • Todoクリア
  • Web講演会
  • アンケート

未読0ボーナス特典、今日のアクション、Todoクリアは基本的に記事を閲覧(ワンクリック)するだけのお手軽コンテンツです。数秒あれば終わります。

時間が合えばWeb講演会も視聴するのですが、他の医療サイトに比べてm3では単価が低く設定されています。毎日もらえる50ステータスアップアクションなら、早朝or午後の延長放送を狙うとよいでしょう。

アンケートは「最近入手された医薬品の情報源についてのアンケート」がおすすめです。2ヶ月に1回程度依頼がかかります。31個の薬品について回答して最大2,200円分。慣れれば30分ほどで終わります。

m3のポイント体系を攻略

m3ではポイントの還元率が様々な条件によって増減します。基本は1p=4.4円。この還元率を維持するためには、次の条件を満たす必要があります。

  • プラチナステータスの獲得
  • 10,000円相当のポイント交換
  • Tポイント・dポイント・Amazonギフト券等へ交換

プラチナステータスへ到達するには、ステータスアップアクションと呼ばれる青色のアクションを貯める必要があります。これは日々の未読0ボーナス特典で貯まるため、毎日のログインが欠かせないのです。

商品に直接交換するよりも、各種共通ポイントに交換してから利用する方が、還元率的にはお得です。楽天ポイント以外は1p=最大4.4円の還元率となります。

Carenet(ケアネット)で月5,000円

ケアネット

ケアネットは医師向けの教育教材も扱う医療サイト。同社の配信するCareNeTVは、内科専門医試験対策としても好評です。

ケアネットでもポイ活ができます。月5,000円前後のポイントは楽に稼げるでしょう。

ケアネットの稼げるコンテンツ

ケアネットのeディテーリング

私が参加しているコンテンツは以下の通りです。

  • eディテーリング
  • Web講演会
  • コンプアップ

他にも医師会員特典やMedical Gateway、スタンプラリーなどポイントの稼げるコンテンツは色々あるのですが、高効率を考えたら上記で十分です。

ケアネットでは、5分前後の動画(eディテーリング)で50円、Web講演会で300円分のポイントがもらえます。

コンプアップは当日のeディテーリングを全部視聴すると1日1回10円もらえます。毎日参加すると消耗するので、週に2回程度参加すればOKです。

Medpeer(メドピア)で月3,000円

メドピア

メドピアは20万人以上の医師が登録する医療情報サイト。医師の石見陽先生が社長です。メドピアでは月3,000円前後のポイントが期待できます。

メドピアの稼げるコンテンツ

メドピアのミッション

私が参加しているコンテンツは以下の通りです。

  • studyボーナスポイント
  • デイリーボーナスポイント
  • Web講演会

studyマークのある薬剤情報をクリックすると、1study獲得。8studyで30円分です。study数に応じたボーナスポイントもあります。

Web講演会では事前アンケートで30円。事後アンケートで150円獲得できます。他には症例相談・回答でも高額ポイントがもらえますが、実名が必要だったり採用率が低かったりと再現性の高い方法ではありません。

日経メディカルで月5,000円

日経メディカルオンライン

日経メディカルOnlineは新聞社の子会社「日経BP」が運営するサイトです。医療ニュースはもちろん、医師として会員登録すれば動画視聴でポイ活ができます。

日経メディカルでは月5,000円のポイントが期待できます。

日経メディカルの稼げるコンテンツ

私が参加しているコンテンツは以下の通りです。

  • eディテール
  • Web講演会
  • ミニアンケート

eディテールは5分ほどの短い動画で1視聴で128円分もらえます。Web講演会も同じく128円です。ミニアンケートは1件10円です。その他、数千円規模のアンケートにも回答すれば大きく稼げます。

Medical Tribuneで月1,000円

Medical Tribune

Medical Tribuneは医学新聞で知っているという方もいるかもしれません。よく医局の机の上に置いてあったりしますよね。Medical Tribune社は医師向けの情報サイトも運営しています。

Medical Tribuneでは少し控えめの1,000円が目標です。

Medical Tribuneの稼げるコンテンツ

私が参加しているコンテンツは以下の通りです。

  • Web講演会
  • MTQ

Web講演会は200ポイントと比較的高単価でおすすめなのですが、頻度が少なく稼げるのはやはり月1000-2000円程度ということになります。

最近登場したDoctors Primeの講演会は回数が多いものの、1視聴30-50円と単価が低く設定されています。

大きく稼ぐのは難しいサイトですが、Web講演会の単価が高いので登録をおすすめします。

Plamed(プラメド)で月4,000円

プラメドポイントクラブ

プラメドは製薬会社に向けた医療マーケティングを事業とする会社です。稼ぐコンテンツは主にアンケート回答となります。

  • Impact track
  • アンケート回答

Impact trackは回答数に応じてもらえるポイントが増える仕組みです。アンケート回答では1件数千円分のポイントが獲得できます。

プラメドは登録してから実際にアンケートの募集がかかるまで1-2ヶ月かかります。とくにImpact trackは人数制限があるようで、去年私の勧めで始めた後輩は1年以上経っても応募がかからないと嘆いておりました。

s.max(エスマックス)で月4,200円

エスマックス

エスマックスも主にアンケート回答でポイントを稼ぎます。

エスマックスで主に利用するのは、MRの訪問状況に関する調査です。医薬品について回答53件入力で最大4,200円獲得できます。なれれば30分くらいで終わらせることができます。

エスマックスの調査では参加している医師モニターに上限を設けているように感じます。SNSでは「エスマックスのアンケートが届かなくなった」というコメントも少なからず拝見しました。

MRの訪問状況に関する調査には記述式の部分があるので、手を抜きすぎるとペナルティの対象になるかもしれません。

MCI/Medure(メデュア)で月3,000円

MedureとMCIリサーチ

MCIはMCIリサーチと呼ばれるアンケートで稼げるサイトを運営。2022年1月にMedureという医療サイトが追加され、アンケート以外のコンテンツも少し増えました。

開始当初はMedureで稼げる額も多かったのですが、時間が経つにつれあまり稼げない仕様に変更されてしまいました。

それでもMCIに届くアンケートは良質なものが多いので、MCI/Medureへの登録もおすすmです。

月によって募集にムラがありますが、およそ月3,000円が稼げます。

8つのサイトをどのように利用すべきか?

各サイトの概要について解説しました。ここからは横断的に活用する方法について掘り下げてみます。

Web講演会のコスパが良い

m3.com、ケアネット、メドピア、日経メディカル、Medical TribuneではWeb講演会があります。どの医療サイトでも単価が高いので、効率よく稼ぐならWeb講演会への参加をできるだけ増やしたいものです。

大きな声では言えませんが、Web講演会には全部の時間を参加する必要ありません。

終了時刻10分前でポイントがもらえるようになるサイトが多いので、その時刻をアラームなどに設定しておくと良いでしょう。

アンケートは確実にもらえるものから回答する

アンケートについては、時間がかかるので全部回答しようとすると大変です。確実にポイントがもらえるものから回答しましょう。

こんな風に書くとポイントがもらえないものあるのか?と思われるかもしれませんが、実際にあるのです。

参加資格を回答すると、数問回答したところで打ち切られるタイプのものが混ざっています。そんなことされたら悲しいですよね。

プラメドやMCIのアンケートは事前に募集要項が付記されている良心的なつくりです。

エスマックスのMRの訪問状況m3の薬剤の情報源に関するアンケートは、報酬が事前に確定しています。他の医療サイトので得た知識が再利用できるので、とくにおすすめです。

  友人紹介キャンペーンの利用でポイントがもらえる

各サイトそれぞれ友人紹介キャンペーンを実施しています。会員医師からの紹介で登録することで、一定額のポイントもらえます。

これから医師のポイ活を始めようと考えている方は、キャンペーンの利用がおすすめです。

全部登録すれば2022年9月現在、8つのサイトに登録すると12,000円獲得できます。

m3.com3,000円
ケアネット1,000円
メドピア2,000円
日経メディカルなし
Medical Tribune1,000円
Plamed3,000円
s.maxなし
MCI/Medure3,000円

入会特典をもらうには、知人医師からの紹介が必要です。ちなみにプラメドはそのまま登録しても入会特典がもらえます。

もし紹介してくれる医師がいなければ私の紹介コード・リンクをご活用ください。

m3.comの紹介キャンペーンを利用

下記リンクをご利用ください。

ケアネットの紹介キャンペーンを利用

下記リンクより登録頂ければ私からの紹介となります。

https://www.carenet.com/iv/nTtRrq

メドピアの紹介キャンペーンを利用

下記リンクよりMedPeerの会員登録ができます。

⇒メドピアに新規会員登録

medパスID発効後、初回メドピアログイン時にシリアルコードの入力を求められます。私のシリアルコードi6sna3をお使いください。

Medical Tribuneの紹介キャンペーンを利用

下記リンクより登録頂ければ私からの紹介となります。

https://medical-tribune.co.jp/members.cgi?__mode=signup&blog_id=1&code=ZuGbejAAC

ちなみに私のキャンペーンコードはZuGbejAACです。

MCI/Medureの紹介キャンペーンを利用

下記リンクよりMedureの会員登録ができます(MCIリサーチと共通のIDです)。

⇒MCI/Mdureに新規会員登録

登録フォームでは、招待コードの入力を求められます。私の招待コードffBEScYをお使いください。

Mdureの招待コード

  まとめ

ポイントが稼げる8つの医療サイトを解説しました。8つのサイトを併用することで、労力を最小限に抑えても月3万円は稼げるかと思います。

医師のポイ活は登録さえすれば、何の準備もいらずに稼げるおすすめの副業です。まだ初めてないという方も登録キャンペーンを利用してスタートダッシュを決めましょう。